スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
ラブ・イズ・オン
ウワサの九十九里浜に、ハティさんも行ってきた。
サザエさん
九十九里浜と聞いて、
アナタと二人歩きたかった~~
の七里ガ浜に行ける?と思ったら、ぜんぜん違った(笑)
久しぶりに見た海・・・。
九十九里浜
夜は宴会で、「NHKのど自慢大会」があった。
「NHK」とは、「Noguchi Heisei Karaoke」の頭文字で、
そのナイスなネーミングにまず笑わされた。
のど自慢の出場者は、総勢34人くらい?
断りきれない時しか行かないカラオケだが、あなどることなかれ!カラオケだ!
その数々のすばらしいパフォーマンスで、楽しさ百倍だった

GOROをはじめ、ギョーカイの方々4人が審査員。
STOPの札を全員挙げたら、歌唱終了。
GOROは、札を挙げる前には、他の人が挙げてるか?を気配りしていた。
出場者全員が歌い終えた後、やにわにマイクを持って立ち上がったGORO
「35番、さとうやすし・・・」
と、流れ出したイントロは ラブ・イズ・オーバー。
ひやースキスキこの歌
だって、断りきれない時ハティさんが歌うのは、この歌なんだもん!
・・・と、ひそかに一人で舞い上がってたのに、GOROは歌わないで、着席。
えーーーー!という客席からの大悲鳴に答えて、ついに?GORO熱唱。
これが、まー、なんと!
すばらしく、せつなく、心に響いて、別れたくないけど別れていくオンナのキモチが哀しい。
いやー、もう、ジーンときた。
やっぱり、うまいわ!GORO・・・
と、その歌でまたまたすっかり、心奪われたハティさんは、
次にGOROに逢えるまでの時間の長さを思って、ドボンと落ち込む・・・。

GOROお誕生日オメデトウ
2011.02.23 Wed 00:53:03   [つぶやき]
歌はボクラを勇気づける| HOME | つぶやくことからはじめよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。