スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
レミゼ・チャリティーコンサート
5月2日には、レミゼ・チャリティーコンサートにも、行ってきました!
GOROマリウスを見ていないせいか、実は、レミゼ熱はそれほど高くもなく、
もちろん、第1のお目当ては、GOROだけれど、
もう一人、第2のお目当てな人が出ていたわけで、
その方に、何十年ぶりかに会える!
と思うと、別の心が躍るかのようでありました。
そのお方とは・・・ツレちゃん!!
思い起こせば、ハティさんが、生まれて初めて恋焦がれたスターは
ツレちゃんかも?
(いや、ザ・タイガースのタローが先か?)
住んでいた土地柄か、
タカラヅカくらい、見とかなアカン!
という母の方針?のおかげで、小学校5年生くらいに、タカラヅカ初観劇。
そして、トップスターであったツレちゃんに心奪われ・・・。
それからしばらくは、星組公演は必ず見に行ってました。
鳳蘭・安奈淳・大原ますみという、時のゴールデントリオが織り成す、夢の世界に「夢中」
観劇後はいつも、しばらくは、タカラヅカの残像が取れないわけで、
そんな状態の時に、夏休みの工作として、ペン立てを仕上げたことがあって、
その色塗りに、濃いピンク・緑・青を使ったら、
「やっぱり、タカラヅカ見たら、使う色がちがうわー!」
と、母にホメられたっけ?(笑)

何十年ぶりかのナマのツレちゃんだー!
と、万感迫るモノがあったのですが
やっぱり、あいかわらず、目鼻立ちがハッキリしてるぅー
ってのが、率直な感想です。
そして、GOROは、「ツレさん」と呼んでいた!
って、年上だから、アタリマエかな。

で、お目当てのGOROは、スーツ姿で、颯爽と登場。
襟のブローチが、キラキラと光る。
「勝手に歌った」とはいえ、堂々と歌い上げた「ワンデイモア」。
歌い終えた後は、会場から盛大な拍手が鳴り響く。
カーテンコールの後、惜しまれながらも幕・・・。
初演の方々が袖に下がる気配の中、その袖から大きな拍手が、客席にも聞こえてくる。
どうやら、他の出演者の方々が拍手で出迎えたようで、
その拍手を聞いて、またまた、客席で拍手が連鎖反応・・・。

ハタと気づいたことがあったんですが。
初演に先立ち、GOROもマリウスのオーディションを受けた?
ってことなんですよね。
2011.05.08 Sun 23:49:16   [ライブ]
新入り| HOME | 「反芻」その後
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。