スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
「今日という一日」へのアコガレ
台風一過の後は、またまた暑くなりそな今日の午後、
気がかりだった客先立会いも、なんとか切り抜け、
あとは、8月から始まる現地工事を、必死のぱっちでやり終えると、
たぶん、9月はもう目の前・・・。
と、シゴトが忙しいハティさんだが、
先週末には、またまた横浜でうだうだと過ごし、
その道中には、GOROミュージックを聴き、
その中でたまたま耳にしたのが、頂き物の「故郷に帰るⅡ」であって、
そこで歌われていた「今日という一日」が、やけに心に残る。
それは、
ゆーめをやぶりーー
ごろおーーー
めざましがなったーー
ごろおーーー
ねむいけれどーーー
ごろおーーーー
起きなけりゃならないーー
ごろおーーー
というふうに、「ごろおーーー」と合いの手が入るんだが、
あー、ワタシも一緒に「ごろおーーー」って叫びたかった・・・
と、うらやましくてしかたない。
いや、今からでも、遅くない?
GORO、どこかで歌ってくれないかなー
そしたら、「ごろおーーー」って叫べる?
でも、当時ならば黄色い声援だったろうが、今じゃ、茶色い声援に、GOROは引く?
ま、声は、案外若作りできる自信あるし、案外喜んで頂けるかも?
と、勝手に納得して、来るべき時を待つことにしよう
その「来るべき時」ってのは、歌ってくれる、ってことだけど
「今日という一日」が蔵出しされるのは、いつだろうか?
2011.07.20 Wed 23:30:57   [つぶやき]
「哀しみのソレアード」へのこだわり| HOME | 「哀しみの終わるとき」へのアコガレ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。